家族

人生って変動的だったのかぁ

こんばんは!middle森です!

突然のジャガイモ失礼します!

長男が学校から一個だけジャガイモを

持って帰ってきました。???

農家さんからの頂き物かと聞いたところ、

「道徳」の授業で一人一個配布されるそうで。

グループでジャガイモの個性を

ディスカッションするそうです。

人も一人一人違う外見や個性があると

いう内容のようです。

まだまだな部分もありますが、

公立の中学校も個性を大事にする授業が

増えて良いなぁと思います。

時代にあわせて、手探りで変わって行こうと

している事に頭が下がります。

さて、本日のタイトル

人生って変動的だったのかぁ

生きていくのって大変だなぁと感じたのは

30代後半。

45歳の今、余白が出来て少し楽しくなりつつ

あります。

どうやら、「安定」に縛られてたようです。

  • 安定した仕事
  • 安定した収入
  • 安定した夫婦関係
  • 安定した人間関係 など

安定=安心ですものね!

その安心は大事です。

ですが、変わらない事がラクだから。

になるといずれしんどくなるかもしれません。

仕事を退職しようか悩み始めたとき、

(3年悩みました、長いっ。。)

体も心も辛い、でも安定した収入は必要、

あーでも辛い。生きるって辛い。

そんな毎日でしたが、とあるコーチングの

先生のお話がビビッと(←この表現懐かしい)

きました。

人の脳は変わる事を恐れる傾向にあるそうです。

年齢が進むにつれ、尚の事。

あーそれだ。

つらいけど、新しい職場や人間関係の構築、

考えただけで尻込みしますし、

鏡の自分の顔を見るのが恐ろしい( *´艸`)

時代は変化しながら進みますが、

その変化を恐れないで済む方法は、

長く生きてきた自分なりのノウハウと

自信ではないかなぁと気づきました。

血の気が引くような局面もありましたし、

辛い病気や別れ、人知れず泣いたこと。

そんな事を乗り越えて笑える日を

迎えたこと。

夫は大事ですが、俳優の西島さんが好きな事。

(これはちと違うかな)

安定した毎日を望むことに執着して

辛かったのかもしれません。

ですが、長く生きてきたその経験が

自信という安定を得ているのだと思います。

世の中の流れのように、

自分で得た自信で自分を安定させれば、

変動的に暮らしてみても良いのかもと思ったら、

すごく気持ちが軽くなりました。

自分のためにも大事な人のためにも、

変動的に生きていいんですよ。

あなたなら、私なら、

なんとかなります!

今夜もよく寝てくださいね

ではまた明日☆彡

YU4

-家族
-,